西川善彰(塾長)
父、西川善男より誠励学館西川そろばん塾(現梅田教室)にて学ぶ。
昭和39年6月 誠励学館庄内西川そろばん塾を開塾。
昭和44年4月 精華女子高等学校に勤務(平成16年まで)。
昭和60年10月誠励学館豊中西川そろばん塾を開塾。
現在、誠励学館西川そろばん塾の塾長。尚、誠励学館の名は伊勢百日算の流れの中で生まれた珠算塾です。
選手として、全国大会優勝・そろばん大阪一・国際珠算競技大会日本代表など。
指導者として、塾生大会団体優勝、高等学校の計算事務教科書(実教出版発行)の編集委員、一般社団法人大阪珠算協会では、検定、競技を中心に研修や経営対策担当、日本珠算連盟では教育研究部、競技企画部、検定部、指導者養成委員会委員などを担当してきました。